B-bizジャーナル

イノベーター湯 Vol.4「『別府バル 肉は別腹』代表 畔津 健児 さん」

別府には別府八湯がありますが、もう一つ隠された湯があります。湧き上がるアイデアを形にした起業家が集まる、その名も「イノベーター湯」。4湯目は、「別府バル 肉は別腹」を開業された畔津健児さんにお話をお伺いしました!

 

料理で人を喜ばせたい!

【 別府バル 肉は別腹 代表 畔津 健児 さん 】

大学卒業後、広島でエンジニアとして車の開発などに携わっていた畔津さん。心機一転、ふるさと別府で飲食店を開業するため、B-biz LINKの主催する「別府市創業支援事業補助金ステップアップセミナー」など全6回すべてのセミナーに参加いただき、念願の「別府バル 肉は別腹」を201811月にオープンされました。

お店の名前は、「何の店かすぐわかることと、ダサさ」で決めたと笑う畔津さんですが、雑誌やメディアの取材がひっきりなしのこのお店は、居心地の良い空間に畔津さんの愛情たっぷりの料理や美味しいお酒で、心身ともに満足すること間違いなしです!

 

起業のきっかけを教えてください。

飲食店は高校生の頃からやってみたいと思っていました。友人が家に遊びに来た時に焼いて出したソーセージを美味しい美味しいとすごく褒められ、料理で人を喜ばせたいと思ったのがはじまりです。その後親や学校の先生の勧めで大学に進学し、自動車メーカーに就職しましたが、いつか定年後には飲食店をやりたいと漠然と考えていました。でも、あるとき事故に遭ったことで、やりたいことを今したいと強く思い、別府に戻るきっかけとなりました。

 

 今後の目標などはありますか?

いずれは2~3店舗に事業を拡大したいと考えています。現時点では人材が課題となっているので、それがクリアできれば、店舗を増やしていきたいです。

 

 B-biz LINKのセミナーなどに参加して、得られたことはありますか?

まず、漠然としていたビジョンが明確になりました。また、起業したいと思って別府に戻ってきても同じように創業を目指す方に出会える機会はないので、このセミナーに参加して多くの仲間ができたことは本当に良かったと思います。仲間たちとは起業してから忙しくなりあまり会えていませんが、その存在は本当に心強いです。

 

 

今では遠くから料理を食べに来てくれるファンの方もいるというこのお店。おすすめランチは、豊後牛を入れたこだわりの一品!一番人気の「ハンバーグ」!夜も定食はありますが、人気メニューを集めたマスター渾身の一皿!「肉は別腹盛り」をゆっくりお酒を飲みながら、ぜひ一度ご賞味ください! 自信をもってお勧めいたします!

なお、「別府バル 肉は別腹」では、随時スタッフを絶賛募集中です!ランチ/ディナータイム 時給850円~1000円、お知り合いに可能な方がいましたら、お気軽に一度お電話ください!畔津さんの右腕となる方も、募集しております!




 

料理に人柄があふれる畔津さん、これからもおいしい料理とお酒と雰囲気の良い空間で、私たちを癒してください!

会社概要

別府バル 肉は別腹

874-0921 大分県別府市餅ケ浜町116

TEL 0977-24-9529

https://www.facebook.com/nikuhabetubara/

  

B-biz LINKでは、これからも起業家のみなさまを支援いたします。

随時ご相談を受け付けておりますので、小さな悩みでもご相談ください!

今後も別府を拠点に事業を始めた起業家の方々を不定期にご紹介させていただきます!

 

TEL 0977-76-5205
お問い合わせフォーム
ページ先頭へ