イベント・セミナー

「出会いをきっかけに躍動する経済を」 別府でチャレンジする人を応援する新しい仕組み「BEPPU FAN TOWN」スタート! ~別府応援コミュニティ開始のお知らせ~

B-biz LINKは、ツーリズムバレー構想の実現に向けて様々な取組みを行っております。今回、構想の柱のひとつである「ヒト・企業とのつながり強化」の取組みとして、「BEPPU FAN TOWN」を本日よりスタートします。「BEPPU FAN TOWN」は、別府でチャレンジする人やそれを支える人たちとの出会いを創出するオンラインコミュニティです。

「BEPPU FAN TOWN」公式サイト:https://suits.media/bft

「BEPPU FAN TOWN」コンセプト

「出会い」をきっかけに躍動する経済を。

 別府には熱い想いで別府を愛する人たちがたくさんいます。

 ここに来るとその応援の輪の中に自然と入り込み

 繋がり・学び・楽しむことができる。

 別府での「出会い」によって新しい世界が広がる。

 ここはいつでも、非日常の面白さや癒しがあちらこちらで体験できる街です。

 BEPPU FAN TOWN は、そんな別府を一緒に盛り上げてくれる人たちと

 創っていくコミュニティです。

 

 「BEPPU FAN TOWN」サービス概要

B-biz LINKは今まで「ONE BEPPU DREAM」などのイベントを通して、別府でチャレンジする人たち(以下、チャレンジャー)と、それをサポートする人たちの応援の輪を広げてきました。今後もこの応援の輪を仕組みとして続けていくために、オンラインのコミュニティをスタートします。

「BEPPU FAN TOWN」は、サポーター、メンター、チャレンジャー、ファンの4つの区分に分かれており、ご自身に合った区分へ登録し、コミュニティのメンバーになることができます。例えば、サポーターは別府のチャレンジャーや別府市に関係する事業を応援したり、メンターはチャレンジャーから相談を受けたり、チャレンジャーは相談することができたり、ファンはメルマガによって情報収集できたりします。オンライン上でメンバー同士が繋がることで、物理的な距離に関係なく、応援をしたり、サポートを受けることができるようになります。

「BEPPU FAN TOWN」公式サイト:https://suits.media/bft

BEPPU FAN TOWN メンバー区分

サポーター:チャレンジャーや別府市に関係する事業を応援したい企業・個人

メンター:チャレンジャーの相談を受ける個人

チャレンジャー:別府でチャレンジする個人

ファン:別府が好き、別府に興味がある、別府の情報を受け取りたい個人

BEPPU FAN TOWNメンバープランの内容

サポーター:PRページ(企業の紹介ページや独自のイベント紹介ページの公開)、サービス(相談の場)の提 供、メルマガ配信など

メンター:PRページ(個人の紹介ページの公開)、サービス(相談の場)の提供、メルマガ配信など

チャレンジャー:(相談)コイン月1枚、サービス(相談の場)を受ける権利、メルマガ配信など

ファン:メルマガ配信など

メンバー登録方法

https://suits.media/bft/join から登録が可能です。

参加費

当面の間、システム利用や参加コインなど全て無料でご利用いただけます。

「BEPPU FAN TOWN」の動き(一例)

古川光さん 「あまいろ商店無料のスーパーマーケット

11月、2月、3月のイベントを経て、4月から常設店舗を開設(上田の湯町)。毎週土曜日にオープン。ONE BEPPU DREAMのサポーターとなった株式会社メイク・センス(代表取締役 平松恭兵氏)の好意で常設店舗が実現。6月にチャレンジしたクラウドファンディングは目標金額50万円のところ565,000円獲得し113%の達成率で達成。

https://sandwichcrowd.com/project/detail/773

円城寺健悠さん 「別府のアーカイブズを守ろう」

APU4回生の紺野ひいろさんとともにマガジンの発行を行い、市内各所の法人個人から協賛を得ている。2021年夏は、サポーター企業の亀川の堀文にて「1200年の時を刻む、亀の記憶と軌跡展 〜13の記憶と街の可能性〜」と銘打ち個展を行っている。ほか、サポーター企業の大分合同新聞社、テレビ大分、大分放送、CTBメディアなどメディア各社で複数回取材に取り上げられる。

TEL 0977-76-5205
お問い合わせフォーム
別府の観光データ
ページ先頭へ